オレンジの屋根の家

同棲カップルの間取り

模型

彼氏が出来て、ほぼ毎日一緒にいるから
もういっそのこと一緒に暮らしたほうがよくない?

とのことで、同棲をスタートされるカップルも多いことと思います。
同棲って始めるときは、ワクワクドキドキだけど、部屋の間取り次第では
カップルとしての寿命が短くなることもしばしば・・・
そこで、同棲をする前にどんな間取りが自分達には合うのかちゃんと確認しておきましょう!

まずは1Kの場合。
実家を出るのがはじめての方や、ラブラブなカップルとしては
一部屋あれば十分!家賃も安いから、浮いたお金はデート代に回せるね!と浮かれてはいけません。
実家ではキッチン、リビング、自分の部屋と十分な広さの空間の中で暮らしてきているわけだから
その分、1Kの狭さに圧迫感を感じるし、その上大好きな彼の前では100%気が抜けないってことも考慮してくださいね。
私は眠りたいのに、彼はまだゲームをしたいなんてことも起こりえます。
たとえ1Kでもキッチン部分が広ければそこをリビングとしても活用して、寝室とリビングは必ず分けておきましょう。

少々予算に余裕があるカップルには2K以上が断然おすすめです。
一緒に暮らしていても自分の部屋があることで、彼との生活時間のズレもあまりストレスにならないし
お友達が遊びに来た時にも、自分達もそしてお友達も相手に気を使わず過ごすことができます。
どんなに狭くても、自分の空間が確保されていると、心に余裕も生まれますよ。

最後に。
同棲カップルって結婚が遠くなるという話をよく聞きます。
その為にも、お部屋の更新時期には、ご自分達の関係も更新するのかどうか話し合う事もお忘れなく。

注目の記事

記事一覧

2017/09/28
家族が集まるリビングの家にしたいを更新しました。
2017/09/28
住まいの新築に合わせた家具の設置を更新しました。
2017/09/28
分譲マンションは慎重にを更新しました。
2017/09/28
同棲カップルの間取りを更新しました。
2017/09/28
新しい住まいの設計図書とはを更新しました。
TOP